環境への取り組み

2030年ガソリン車の廃止

2020年12月2日に、2030年半ばにガソリン車生産禁止の意向で政府動いたというニュースが流れました。
そして、12月8日には東京都の小池百合子知事が都議会で「2030年にガソリン車100%禁止」を発表しました。

この情報で一気にEVかが進む!

ですが、充電設備のインフラ整備が整っていない中、早急な対応が必要となります。
全国的に早急に広めるには「電気自動車・プラグインハイブリッド自動車の充電インフラ整備事業費補助金」を活用して設置者の負担を減らすしかありません。
信州アースエコロジーではインフラ整備のため全力でこの問題に取り組んでいきたいと思っております。
販売、工事、補助金申請お任せください。
弊社で電気自動車ご購入の方にPanasonicコンセントタイプ取り付け無料でご提供しております。
これを機に社用車を電気自動車に変えて会社に無料で充電器取り付けませんか?

関連記事

TOP